風を通す

フェイスブックには掲載済みですが、

駆け足で北海道へ

行って参りましたーー。

計画のない旅がすきで(計画が苦手)

パリもいつも

行き当たりばったりの気まま旅

初夏の北海道は初めてでみるものすべてが新鮮。

用事を済ませ時間を有効に一人で小樽へ出かけた。

小樽・・うーーん、歌謡曲の歌詞しか浮かばない知識のなさ

何も知らないということは先入観がなくいいこともあるのだ。

すべてが納得とヘーーーの連続だ。

運河クルーズが思いの外楽しかった。

ヴェネチアでもセーヌ川でもないユルーい運航は

心地よい風が本当に気持ちいい。

繁栄と衰退、・・この地にはノスタルジックな雰囲気が漂う

観光客で賑わう表通りではなく、線路沿いにひっそりと残る

歴史的建造物が物語る。

思い切って出かけた旅で吹っ切れる想い。

環境を変えることはなかなか出来ないけれど

日常に空気を通すのに旅はうってつけだ。

帰りの車窓から眺める海は、九州育ちの私が知っている海とは

違った厳しさを感じる。でもそこにある包み込む優しさは

また来たいなと心から思える眺めだった。

さあ、次はどこへ行こうかしら。

リョウブとディアポロとカラーの大きめのブーケ。

手にもてないほどの大きさでもあきらめずに

組んで勢いのある仕上がりになりました。

素敵です。

IMG_8977

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。