文化の違いを楽しむ。

お隣韓国からレッスンに

来てくださったKさんとの日曜日の午後。

Kさんの友人の通訳で始まったレッスン・・。

経験も十分な彼女はとてもチャーミングな女性。

韓国で注文を受けてお花を

作っていらっしゃるということで

手際も良く言葉の壁を感じることなく楽しく終了。

見事に仕上げてくださいました。

そして感じたこと。

私たちの何気ない習慣と時に違っているものの、

本音でぶつかってくる

まっすぐな感じ。清々しい。

その一つにブーケのデモ後

はっきりとこうしたいから・・・!

と私の真似ではなく

スタイルを貫き通すということ!

レッスンというものはどうしても

同じように作ることを良しとしてしまうもの。

余談ですが

師匠ヴァンソンはいつも君が綺麗だと思うものが一番だよ。

と理解しがたい表現で我々を混乱させてくれますよね(笑)・・。

途中、少し暑いです・・。

コーヒーありますか?

私にはむしろ心地よい注文でした。

暑いけど、そんなんいうたらあかんやろとか

コーヒー飲みたかったのに

紅茶しか出ないわとか後で言いたがる私たち。

これは奥ゆかしさと意地の悪さと紙一重だと思います。

どちらも良いも悪いもない。

受け入れて違いを楽しむ・・・くらいのおおらかさを持って

隣の国の人たちとおつきあいすることが日韓友好の鍵かしらと

見送る背中を見ながら考えた新鮮な一日でした。

またお目にかかれるかしら?

もちろんご贔屓のあのスターのお話も致しました、はい。

こんなに綺麗に仕上げてくださいました

写真がぼけてすみません。

SONY DSC

 

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。