サクラサク

サクラサク・・

明るく希望に満ちた力強さを感じる好きな言葉だ。

今朝市場にはもうサクラが出回っていた。

まだまだ蕾で愛らしい。

春もすぐそこだ。

 

私の桜の名所は近所の

優しいカーブにある坂道の桜並木。

薄暗い夜道に月明かりだけで見上げる桜は

幻想的でいつも車を停めてしばし空想に耽る

ウン十年の涙と笑いをおおらかに包み込んでくれた桜達だ。

ところが昨年末

家が建ち並び往来に邪魔だという理由だけで

樹齢50年は下らない大きな幹が無惨に切り取られている。

遣り切れない想いが募る。

 

華やかでかわいいブーケ。

花の持つエネルギーはブーケも素晴らしい。

でも桜の木々のエネルギーは計り知れない。

今年も桜の季節がやってくる。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。