ラナンキュラスの愛くるしさ

今年もレッスンが始まりました。

お顔なじみの生徒さんの顔を見ると

ここにきてくださる事への感謝の気持ちで

胸があつくなります。

決して便利なところではない住宅地にあって

遠路はるばるきて下さるなんてもう感謝しかないです。

お一人お一人の顔を浮かべながら

この色が好みとおっしゃっていたよね・・

前回大きな作品だから小さくかわいい花に・・云々

それぞれ違った作品を作っていただくために

頭が痛くなるほどに考える。(時もある)

市場で出会った花と生徒さんの笑顔がピタ!!

それをみたら疲れも吹っ飛ぶというもの。

 

長くきて下さる生徒さんの作品です。

ラナンキュラスを選んでいただき

そこにコブシと椿のつぼみをあしらい

甘さとクールさをだしてみました。

器はアンティークのシャンパンクーラーでエッジを効かせます。

お母様も叔母さまも喜んで下さってると聞いて

励みになりました。

朝起きるのがつらいときの呪文にしています。

『レッスンが楽しみすぎます!!』

うう、泣かせてくれます。

 

 

2月のレッスンスケジュールのお知らせです。

集中レッスンも。

コメントは受け付けていません。