器用不器用 得手不得手

なんだか中国語みたいな羅列になってしまいました。

レッスンが始まり、さあ、きれいに片付けた完璧だわ・・・

のつもりでもどこかすっきりしていない。

そうです、根っからのきちんと整理派ではないのです。

掃除をしてくださる生徒さんの段取りの良さに

見とれて、花を褒めるのを忘れて掃除が上手ですねとか

言ったりする。あらあら。

そして手先も決して器用ではありません。

ヒモを結べばすぐにほどける

大根を切れば、揃っていない。

掃除に始まり掃除で終わり、ラッピングもあるこの仕事を

生業としているのが不思議なくらいです。

そういえば信じられない事に

パリの由美さんも不器用だったとおっしゃっていました。

結局好きな事を続けていける熱意!

それが得手という事じゃないかしらと

どうしたらうまくできるようになりますか?

という問いへの私なりの当たり前すぎる答えでありました。

 

オレンジのダリアと万作、コスモス、

ヘンリーディーンの茶系の器に秋の花が映えます。

 

コメントは受け付けていません。