敬老の日に想う事。

 

昨夜はSMAPのコンサートへ。

噂には聞いておりましたが、いろんな意味ですげー!!

5万人のうち99パーセント女子。

京セラドームにも初めて行き

ここはほんまは野球場だったんやね。

開演直前一番奥の席にいく齢80歳とみるその女性。

杖をつきながら私達の前をゆっくり、ゆっくりと。

3時間ほとんどたちっぱなしのライブに駆けつけるこの好奇心

時折気になって四つ隣の席をのぞきみると・・・。

しっかりペンライトを振っているではないですか・・。

母と4つ違いぐらいだろう。

娘さんがつきそうも私が誘って母が来るかしら。

そんな若い人のところに年寄りがいくなんて

恥ずかしい・・という予想がつく。

目の前で踊っているナカイくんだって自分で言っていた

もうおれ42だよ。。

私達は確実に老いるのだ。

初めからおばあちゃんだった訳でもなく、隣にいたおばあさまも

もしかしたら初恋の人が木村くんに似ていたのかもしれない。

一瞬でもそんな夢をみてもどこが恥ずかしいのだろうか。

体は衰えれても心は20歳のそのときかもしれない。

いやきっとそうだろう。

可愛いおばあさんになりたいとは想わないけれど

人を思いやる心と好きな事にはどん欲になれる気持ちだけは

持ち続けていきたいな・・。

敬老の日も人ごとではない私の独り言であります。

まだまだこれからの生徒さんがたくさんのverdir.

未来を感じるMちゃんの作品です。もうすぐパリ、いいね。

SONY DSC

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。