香りの追憶 私なりの『続編』

 斎藤由美さんの香りにこだわるエッセーは何度か

読んだことがあって今回のブログの内容も秀逸だ。

香りって直接脳に伝わって一番早く蘇るらしいです、思い出が。

最近視力も聴力も衰えてきてるのにやたら臭覚だけは

鋭くなってきている、これも本能らしい。

どこかが衰えると他が優れてくる。

自分の香りを持つという意味では私はシャネル派だ。

付けてすぐより時間をかけた時に自分の体温と混ざり合って

なんともいえない香りになる。

まったくの自己満足だけれど幸せな気分になれる。

さあパリで待ってるビズのためにしのばせていこう、シャネルの愛用の香水を。

旅立つ女の必需品。

美青年にいい香りだと言わせなくっちゃね。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

 

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。