2015 年 9 月 のアーカイブ

何はともあれヴァンソンレッスン初日

到着しました、オルリー空港。

ん?タクシー乗り場でお客さんと何やらもめてる。

犬を車に乗せないでくれとタクシー。

粘るお客×運転手・・あぜんと見守る我々。

そのタクシーに乗るはめになって

運転手の愚痴を聞いておりました。

しかしみんな自己主張するな^^^

と妙に感心しておりました。

さてやってきました2年ぶり、この方のもとへ。

哀愁漂う敬愛するフローリスト

IMG_9298

一服が終わりレッスンデモの始まりです。

IMG_9310

投げ入れレッスンを希望しました。

写真も途中で忘れるほどに見とれておりました。

枝ものを使ったヴァンソンの投げ入れの

フォルムは実際にみると

流れるように美しいです。

で・・。私の登場、同じポーズをしておりますが

ドンピシャ写真の女王、斉藤由美の作品でございます。笑

しばしのお目汚し。小さめで。

IMG_9359

バラの実と紫陽花、ユーカリ(かなり大きい)アマランサス、

アマランサスも深みのある秋色。

苦手意識があったけれど、

こんな大きな作品にはとても映えますね。

IMG_9370

直接森から運んでくれる人から買い付けをしているので

枝物も野性的で伸びやかですがとげがいっぱいでした。

それを気をつけるようにいいながら自分は血だらけになって

挿しやすいように配慮してくれるヴァンソン。

出来上がりには

いつもながら褒め言葉満載でした。

うれしいですよね、素直に。

もう一方の作品は帰国で持ち帰ることが出来ないので

そのままピエールエルメの自宅に飾ることになりました。

私はホテルへ持って帰りこんな感じで。

IMG_9372

同じ作品を同じパリの空の下、あのピエールさんと(知らないですが)

感激を共有できました。

ホテルの部屋にも似合っていて、花器を用意してくれましたが

見事にひっくり返って水浸し。帰るまで湿っていました、絨毯が。。・。

すいません。。

さて明日は第二弾パリ色ブーケです。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

何はともあれパリからバスクへその2

昨晩の体調も一晩寝ればどうにか戻り、朝からオルリー空港へ。

日曜日のせいか各方面へ出かける人でいっぱい。

さてピアリッツ空港へ到着

・・・田舎だ!!

車を借りるも至ってシンプル。

免許証をみせて、車種を書類から選ぶ。

GPSを借りて鍵をもらって、おそこにあるから乗っていって!!

グレーのワーゲンだよ!で終了。

日本みたいに傷の確認もしない。

もちろん左ハンドルでマニュアル、ディーゼル車。

今話題のワーゲンのディーゼル。

さー、出発!!というもGPSの使い方がわからないし、何度もエンスト

地図の読めない私は下を向くと酔うので口だけ出す。

とりあえず何度も途中下車しながら無事到着したホテルの朝食

朝シャン (シャンプーではありません)

IMG_0735

ここは私たちだけの空間

IMG_0733

ここピアリッツはヨーロッパ屈指のサーフボードのメッカらしいです。

あいにくの雨ですが、ぱらぱらと見かけました。

日本の海と違って磯の匂いがあまりせず、散歩する方がとても多いです。

IMG_0754

町中は白い壁にオレンジの屋根、そしてこんな門も。

IMG_0741

二泊三日の旅を満喫して帰路につこう・・・

あれ?道を間違えたぞ!!飛行機が間に合わない。汗

ガソリン満タンにする暇もない。

現金で払おうとレンタカーの会社へ行くと

そこはフランス人?間に合わないならもういいよですって。

帰省客でごった返す空港では長蛇の列

これでは乗り遅れると先に入れてくれと直談判するとあっさり

アレジ!行けと。

やれやれ無事にパリへ行けそうです。

何でも言わないと遠慮していては先に進まないということが

よくわかった旅でもありました。

さて明日はいよいよレッスンです。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

何はともあれパリ日記その1

 

台風の隙間の晴天日、パリへ向かって飛び立ちました。

 検査場でかったばかりの化粧品の没収はイタかった。

 迎えてくれた素敵なホテルのロビー。

IMG_0971

パリの隠れた小さなおしゃれホテル・・・を。

探しに探し出会ったこの空間は、期待を裏切らないしつらえ。

写真を撮る行為さえ、憚られるほどの静けさ

疲れも吹き飛びました。

予定を立てないパリ旅行の醍醐味は出会い。

サンジェルマンの教会でおこなわれていた結婚式

一般の人も祝福できるようになのか?閉まっていない扉。

2回結婚式に出会ったのはパリも気候がいいから?

IMG_0714

いつみても何回みても圧巻の迫力

IMG_0744

到着した晩から牡蠣を食べたいとさまよい歩いたパリの町

疲れと消化の悪い貝類のおかげで次の日の予約の

レストランKEIでは何も手を付けられない始末。

ここで次期フランス初女性大統領か?との噂の

ラガルド女史に会いました。

個室のようになっている部屋にシルバーグレーの髪の

あのままのお姿。

ここはパリなんだと実感!!

マダムに(日本の方)お詫びを伝えて帰路につきました。

明日はフランス側バスクへ行く為に初オルリー空港へ。

起きれるかしら?

お楽しみに。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

verdirらしいエレガントなブーケ

パリ行きのブログへたくさんのメッセージありがとうございました。

伝説のおいパリメンバーからの素敵なメッセージ

30年は真珠婚って言うらしいことを送ってくれました。

ダイヤモンド婚とかいろいろあるみたいですが真珠婚て

いいなあ。

真珠好きやし・・。

片方なくした真珠のピアスをやっぱり買い足そうかしらね。

一人旅のフランスもいいけれど、相方があるのも

ちょっといいかもね。

プレミアムレッスンの3作目のブーケです。

帰ってからの20日過ぎにも

プレミアムレッスンの予定があります。

体験レッスンも続々お問い合わせいただき、うれしい悲鳴です。

私の目指すエレガントで洗練された花を作る為に

邁進いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

   ※豊中レッスン 個人のお宅でのレッスンになります。

9月29,30日の10:00より

今回も体験レッスンお申し込みいただきました。

info@verdir.jpまでお問い合わせください。

パリからでも返信いたしますね。

IMG_9273

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

遅めのヴァカンスへ

9月に入りグッと秋めいた朝晩に、露出の多い服(腕ぐらいですが)

はもう終わりかなと思う昨今です。

さてアトリエを閉じて半年。

のんびりするつもりが、プライベートでも時間が足りないほど

何かしら忙殺されておりました。

ようやくパリへの逃避行が現実となってきました。

今回はいろいろな記念日にあわせて(無理矢理感あり)

(1985年10月に阪神タイガース優勝という50年に

一度ぐらいのラッキーな年に結婚)、

10日間というのんびり旅行です。

間に行きたかったフランス側バスク地方へも

予約を入れました。

主人を巻き込んでの今回の旅行。

違った意味の珍道中になることでしょう。

お楽しみに。

11日出発です。

紫陽花のグラデーションが美しいブーケ。

IMG_9129

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村