2014 年 6 月 のアーカイブ

クロほおずき

クロほおずきが出てくると夏が近いのね・・と

呟く。

実もかわいいけれど、枝と葉脈の黒でもない赤でもない

微妙な色がオンナ心をくすぐるの。

紅いほおずきよりもこの色に魅せられる

フローリストは多いと読んでいるのだけれどね。

 

SONY DSC

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

グロリオサ

 

このお花との出会いはご存知敬愛してやまない

ヴァンソン氏のレッスンで使ってから。。・

色や形が使いにくさしか頭に浮かばなかった。

それがである・・・。

見事なまでに花の個性を活かしきって

大きな洗練のブーケが出来上がっていた。

それから使うようになるまでずいぶん時間がかかったけれど

少しずつレッスンで使うようにしてきた。

なかなか思うような活かし方ができないけれど

この個性的な花をうまく使えるようになりたいと

思いながら今がある。

何でも熟成期という時期があるものだ。

サッカーを見ていてもそう思っちゃう。

欧米、南米のサッカーにはしたたかさと

洗練の美しさが感じられる。

熟成されたワインと出来たばかりのワイン。

どちらも美味しいけれど

あとからじわっとくる醍醐味はやっぱり熟成かしら。

お花もじっくり、まったり。

やっぱりいいね!って言われたいものね。

SONY DSC

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

サンキライが好き。

 

 梅雨入りしたのに雨の日が少ない6月。

気がつけばもう後半突入です。

このまま暑い夏に・・・?。

長く続く雨の日は憂鬱だけれど

このはっきりしないお天気もなんかすっきりしないなあ。

降るなら思いっきり降ってよね。

水不足の夏なんて嫌だからね。

グリーンだけでのコンポジション。

長方形の器を二つ並べて作っています。

SONY DSC

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

ダリア

 

芍薬が終わる頃になると、今度はダリアに目がいく。

一年中見事な色を見せてくれるダリアは和花にも

いわゆる洋花にもよく似合う。

使い方次第で色々な個性を発揮するダリアは

夏には欠かせない。

開店祝いに芍薬とダリアで思いっきり

華やかに。

狭い場所に飾るにはぴったりの四角い器で。

SONY DSC

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

ヴィヴァーナム

 

じっとしていられない性格なのか、

出張レッスンが楽しい。

先日お邪魔した近江八幡でのレッスンは2回なのに

もう何度も訪れているかのような懐かしささえ

感じる。

そんなレッスンではいつもながら出会いが待ってる。近江舞子で

オーヴェルジュメソンを経営なさっているW様

いつも芦屋でレッスン会場にさせていただいているdittyさんの

デザインでリニューアルされた部屋が素晴らしい。

なぜかまた行きたくなル・・・帰りたくなる・・・

そんな場所にしたいというオーナーの心意気が感じられる。

オトナの隠れ家。

いやいやファミリーでも大丈夫です。

サービスに関しては年間のおもてなしランキングの1位に輝く。

夏までは行けそうにないけれど紅葉のシーズンに必ず

訪れたい一押しオーヴェルジュ。

食事ももちろん美味しいです。

スタッフの心温まるおもてなしにも触れてみてください。

 

そのときのレッスンでデモをしたブーケです。

meson2

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

ライラック

日夜繰り広げられるワールドカップ。

長男がサッカー少年だったので、我が家には

ヨーロッパサッカーの本がいつも散らばっていた。

しかし、顔が濃い!!

国ごとの国歌斉唱時は

イケメンチェックが日課ですが、

頭も顔もついでにひげまでも

濃くて濃くて、・・・。

日本人の平面的なお顔がよけいに平べったく見えて

しまうのは私だけではないと思う。

国歌斉唱のお顔で既に勝負決まったんちゃうかなと

思ってしまうくらいだ・・。

サムライジャパンには申し訳ないが_・・・。

このサムライって命名もなんだかなあと思うのですが。

昨日は日本中がっかりの一日だったけれど

勝負事は結果がすべて。

どうのこうのもいいけれど、次のコロンビアやギリシャと

言うお国柄を調べてみたりするのもおもしろいかもね。

そういう意味でワールドカップってブラジルの裏表を

見せてくれるメディアが面白い。

抱えている問題も一緒に知る事が出来る

巨大なスポーツの祭典、つかの間酔いしれる事にしよう。

SONY DSC

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

紫陽花

 

この季節にこの花を見るたびに、やがてくる夏も近いと

思わせてくれる。

輸入ものの不思議な色のアンティーク紫陽花も素敵だけれど

どこにでも咲いてそうな庭先紫陽花もこんなに

優雅な雰囲気を漂わせてくれる。

白南天の葉を全部とって実だけ使ってみました。

大きなブーケも楽しそうに仕上げてしまうように

なったfちゃん。凄いね!!

SONY DSC

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

芍薬

 芍薬=ヴィヴォワンヌ

 つぼみの時と開花したときにこれほどの

違いを見せてくれる花を私は知らない。

つぼみは堅くそして頑だ。

時間をかけてゆっくりと時を楽しみ

見るものをじらすかのように少しずつ

開花していくその様は

芍薬からヴィヴォワンヌに変身するのだ。

どちらの名前もまさにそのもの

咲きほこるその存在感は他の花を圧倒させる。

芍薬の持つ妖しさや華やかさ、そして

儚さ。

そこに年齢を重ねた女性にしかわからない

思いをたぐり寄せるのは私の独りよがりな

思いだというのは言うまでもない。


SONY DSC

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村