2012 年 2 月 のアーカイブ

アレックス・カンビのデモの前日に。

 

雪が舞う今朝の市場で、あれ?と思ったらアレックスと今回の主催の方とばったり。

オハヨウゴザイマスと流暢な日本語で挨拶してくれた。

それだけでやさしさと繊細さが伝わってくる。

明日のお花が楽しみだな。

 

明日よろしくお願いします。

 

雪の様に白い花たちで。

 にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村

白木蓮とチューリップのシャンぺトルブーケ

 おいパリメンバーのコトリちゃんが今パリの空の下にいる。

2週間滞在となると旅行というより住む感じか知れない。

楽しんできてね。はなしを聞くのが楽しみ。

春のスペシャルレッスンの作品です。

大きな作品は初めてというH様。

何度も結んで大きく優雅に出来上がりました。

お疲れさまでした

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村いつもご協力ありがとうございます。励みになります。<

ポピーとパンジーでバスケットコンポジション

 昨日は休みだったけれど出勤して注文の花の受け渡し。

めっちゃカッコいい車で受け取りに来てくださったK様。

神戸方面ということで三宮まで行く予定の私も便乗。

ベージュのシートで内装がイタリア社独特。

モダンで垢ぬけている。

右側に乗るなんて久しぶり。

ちょっとしたドライブ気分でCDまで色々変えてくださって

本当にありがとうございました。

「お花も胡蝶蘭が多い中、存在感があって素敵でした、センスですね」と

メールを頂きました。

イタ社に乗る人は口も滑らか。心憎いコメントでした。

またお願いしまーす。

今日はバスケットコンポジションのレッスン

春の花満載です。

パンジー、スイトピー、ポピー他

ポピーの顔の向きのバランスが抜群でしたよ。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村いつもご協力ありがとうございます。励みになります。<

春の花遊びと桜待つ日々。

 雨が降ってきた。

ここ数日どんよりした天気でなんとなくパリの空を思い出す。

晴れていたかと思うと曇りだして傘もささずに雨の中を

颯爽と歩くパリの人たち。

由美さんと待ち合わせて雨ですよね?っていったらかっぱ替わりに

このストールでいいの・・・。?と思っていたら雨もやんだ。

私は無駄に重たい荷物を一日持ち歩くことになった。

桜を見たいからと春に帰国する由美さんとヴァンソン。

晴れ女ですものね、きっと素晴らしいタイミングで桜もその潔さといきおいで

一番美しい姿で出迎えてくれるはず。

楽しみです。

春の花遊び2作品です。

白と黒のイメージで。

 

エンドウ豆のひげがポイントです。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村いつもご協力ありがとうございます。励みになります。<

ぶれないということ。

自宅でサロンを開いていらっしゃるYさん。

レッスン後色々な話で盛り上がりました。

この5月で丸3年の新参者が言うのもなんですが

自分が迷うと花に出て生徒さんの作品も迷ってしまう気がします。

決してぶれないなんて難しいけれどこれが私のスタイルと

開き直ったほうが結果いいような気がするんですけど。

それを好んできてくださればそれが一番強いと思います。

そんな意味のことを少しお伝えしたら・・・

なんかすっきりしましたと…帰って行かれました。

今日はお誕生日でしたね。おめでとうございます。

ベーシックのアレンジ2点。

白一色でパラレルに。木蓮がいい感じ。

 

器の大きさと高さのバランスが難しいですね。

 

昨日は熱く語ってしまいました。いい感じでお申し込みが増えているそうです。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村いつもご協力ありがとうございます。励みになります。<

斉藤由美@福岡 見逃すなんてあり得ない!!

 

九州レッスン@kumamoto にも参加してくれたおいパリメンバーズのマイコちゃん、

今回我ら憧れのスーパーフローリスト斉藤由美さんを故郷九州へ招致いたしました。

今回一緒に来日のあのヴァンソン・レサール氏のイベントも追加申し込み続出の人気ぶり。

それに劣らず由美さんのレッスンも引く手あまたで実はverdirでもレッスンを

お願いしたかったぐらいでしたが。。。オファーに出遅れてしまった訳です。

九州の皆さん、または山口県辺りまで今回の福岡上陸は外せない企画です。

パリのエスプリとパリで培った女っぷりを近くで感じてオーラを吸い取ってくださいませ。

その価値は充分でございます。私が言うから間違いござんせんことよ。

花の魅力はいうまでもありません。

熊本でレッスンしていて感じた事、やや保守的な風土がある九州は花にも

通じるものがあり、このエスプリは花に関わる方にはぜひ見ていただきたい。

一皮むけるとはこの事です、実際パリに行く度に何かが変わりそしてお問い合せも増えるんです。

これは事実。

皆さんお急ぎくださいね。私も都合を付けて参加したいと思っています。

だって九州女ですもの。やる時はやるばい!!

詳しくは下記へ。

 
「初夏を束ねるパリ時間 〜斎藤由美 福岡初レッスン+デモ&トークショー〜」

パリ在住のフラワーデザイナー斎藤由美先生をお迎えして九州初となるスペシャルレッスンを開催。
国内有名フローリストのハートを次々と虜にする、洗練された花合わせや色合わせで魅せる「ブーケドマリエ」と「大型シャンペトルブーケ」を実際にお作りいただけるレッスンをご用意いたしました。
デモは制作ブーケを含め、パリで注目のブーケ2点をご覧いただけます。
トークショーではパリでの生活や憧れの花仕事について気になる質問をしてみましょう!

そして会場となるCafe papparayrayさんには「初夏を束ねるパリ時間」をテーマに
特別メニューをご用意していただきました。

パリが薫る花に触れる、絶好のチャンスです。是非ご参加ください。

第1部「4月の花嫁に贈るブーケ・ド・マリエ」10:00〜13:00 ※残席わずか

第2部「初夏を彩る大型シャンペトルブーケ」15:00〜18:00

各25000円(花・資材・レッスン料・軽食またはデザート付き)

2012年4月15日(日)
場所 papparayray(パッパライライ)
福岡市中央区赤坂2-2-22
tel 092-406-9361

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ

にほんブログ村いつもご協力ありがとうございます。励みになります。<

舞い散る雪の日に・・・。

 

車に3000曲も入れることができると聞いて早速CDを

借りてきた。

色んなバージョンをそろえようと

山ほどかごに入れて最後に手に取ったものは・・

・・・泣ける曲特集というやつだった。

ときどき流れてくる曲に不覚にもウルッとくるときがある。

そんな時は人目もはばからず泣くことにしている。車の中だけどね。

本で読んだことがあるけれど

笑うより泣くほうがストレスにはいいらしい。

大泣きしたらけろっとしてお腹すいたなと回復していた青春の日々。

青春の日々を遠くに感じる今のお気に入りソング3つだけご紹介。

 

オリジナルラブの接吻、久保田利伸のミッシング、サザンの真夏の果実。

洋物は次回ご紹介。

これを聞くと泣き虫スイッチがオンになる。

そしてまた元気スイッチが入るという曲。単純にできていてよかった。

皆様のお気に入りソングは何ですか?

 

さて今日の生徒さんのお気に入りソングを今度聞くことにしましょう。

ヒアシンスとチューリップで基本のブーケロン。

 

ヒアシンスとチューリップンの色を変えて、枝物をあしらいのびやかなスタイルに。

そしてチューリップ20本にラッパ水仙、雪柳、こでまりで雪の中に花が咲いているイメージで。

    

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村いつもご協力ありがとうございます。励みになります。<

雪深い故郷の母へ、誕生日祝いに。

 富山にご実家のあるtさん、お母さんへのお誕生日祝いに

自作のお花を送ることになりました。

どんよりとした雪模様の冬、少しでも春を感じて頂こうと

こんな色を選びました。

とても鮮やかなレモンイエローのSPバラとチューリップ、ユーカリ、ミモザ。

明日到着、喜んでくださればいいですね。

富山県の女性って殆ど共働きなんですってね。

お勉強にも熱心ですし勤勉だしお金もあまり使わないってお聞きしました。

九州生まれの私とまったく反対のお国柄。

勤勉ではないし(これは私だけ)、九州の人は本当に飲むことにお金を使う。

気候のせいかじっとしていない人が多い気がする。

雪の中、じっと春を待つ県民性は忍耐強さと連帯を生むのでしょう。

今回の震災での東北の方たちにそれを思いました。

寒いけれど確実に春は来ている、・・・そしてあの3月11日も。

忘れていません。私たち。

ストックと紫陽花で抱えきれないほどのグランブーケを。

3年間通ってくださってもうすぐ転勤のkさん、寂しくなります。

確実に月2回来てくださって本当に素敵な花を作れるようになりました。

戻ってこられたらいつでも単発レッスンお待ちしていますね。

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村いつもご協力ありがとうございます。励みになります。<

My Valentine

グラミー賞の発表を生放送でラジオで聞いている。

ホイットニーの訃報の衝撃も冷めやらぬなか次々と

発表されていてコメントはわからないものの

必ずホイットニーへの哀悼と賛辞を述べている…と思う。

その途中かな?流れてきたこの曲がとても素敵だ。

ポール・マッカートニーの歌う”マイ・ヴァレンタイン”。

最初あのポールだと分からなくて誰だろう?と思っていたら

大御所中の大御所だった。

年齢から来る渋くなった声もちょっとジャジーな感じも明日聞くには

ぴったりかもしれない。

これをラジオで聞きながらチョコを渡しに行こうかしら?

さて今日は少しヴァレンタインを意識したレッスン。

赤いチューリップとアネモネも

椿の葉で落ち着いた感じの大人色のブーケに仕上がりました。

作ってくれた本人はとってもかわいいタイプなのですけどね?

しかしホイットニーは残念だ。ボディーガードの映画の時のあの歌声は

一度聞くと頭から離れないほど強烈だったよね。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村いつもご協力ありがとうございます。励みになります。<

電車の中での花の魅力。

 

 昨日は梅田と心斎橋に配達に行ったままレッスンがないのを

言い訳に大型書店(紀伊国屋)で買いたかった本をたくさん購入。

特に衝動買いは安野光雅の本だ。 水彩画がきれいでエッセイも好きな穏やか系の人だ。

ゆっくり楽しもうっと。

芦屋レッスンでよく生徒さんを

連れてきてくださるエステティシャンA様のお店へ。

(エステもいいけど来ているお客様が実に楽しい。そこでまたお一人参加予定になった)

A様と来てくださった体験レッスンのY様、

帰りの電車の中で花を通して

見知らぬ方なのに来月の芦屋レッスンに参加される話にまでなったらしいです。

(電話番号まで交換されたそうです)ある意味ナンパ?

なんか素敵でしょ?

持っていたものが豚まんだったらどうだろう?

そこの豚まんよりここがおいしいよで盛り上がっても

それまでだろう。

花の力はここにある。

ということは花を持って電車に乗れば何かあるかもしれないって?

そういうことです!!!

花の持つオーラは江原啓之氏も認めている?はず・・・。

さて今日は久々の生徒さん。

お花のキャリアも長いのでちょっと大きめで枝物を使ってのブーケを。

Tさん、もう6カ月に入っていらしたなんて・・・。

ゆったりとしたペースが心地よい空気感を醸し出してくれる方です。

ミモザと紫系の色合いも大人かわいいですね・・・とTさん。

次は女の子?

 

  ※オーラといえば近所の高校が選抜にでる。

  高校球児のなんかこう甲子園に出るんだオーラは

  そこいらの若トラよりあるかもしれないって思っちゃうんだけど・・。どうよ?阪神ファン。

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村いつもご協力ありがとうございます。励みになります。<