2010 年 7 月 のアーカイブ

さわやか白・グリーンは大人色。

 

           昨日のブーケは実はラグビーボールのように

          ちょっこし縦に仕上げていきます。

          大きさもよこ20センチまで。

         大きいとダサいです。

 

         今日はこのテクで2色使いです。

    ベーシックの生徒さんですので基本的に

花材は使いやすいものにしています。

カラーにやや手こずりましたががきれいですね。

写真よりぐっとタイトな仕上がりです。

 

 

 

  ※余談ですが、レッスンの途中に息子が乱入。

  実はぼさぼさ頭が、小言のネタだったのに、突然ばっさり切ってきて

 ホントさわやか青年に脱皮。

  ブーケのおかげ?

 

 

 店頭用に買ったフウセンかずらが可愛い。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村

いつもご協力ありがとうございます。

ブーケ・ド・マリエ  パリの色。

 パリの旅行で出会った多くの花仲間達。

 いい出会いは人生を豊かにしてくれます。

 違った世代の女性たちと同じ目線で話したり

チョット大人目線で(上から目線?)

 話してみたり・・・。

 いい刺激になりました。

 そんな中Kちゃんは大阪在住。

 待ち合わせにさっそうと自転車すっ飛ばしてきていました。

うーん、さすがに若い。

私の世代ではみんな電動。

ウツボ公園を駆け抜けるチャリはママチャリではイケません。

カッコよかったです、Kちゃん。

そんな中で幸恵モン先生のレッスンを受講。

いや~参った、さすがヴァンソンの愛弟子だけあって

ポイントがぶれていない。

アタマがしゃきっとなった感じ。

 素敵な空間でパリの香りあふれるブーケで

あれッここは何処?

もしかしてあのジャングル・ファクトリー・・・・?

もう一度いきたーーーーいい!!!

 

よこにねかせてみたら・・。

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村

秋色ブーケ~体験レッスン編~

 近所の方で友人ときてくださった今日の体験レッスン。

  花の経験もおありで、ささっと束ねてくださいました。

  アッという間にできあがり。

 同じ花材で違った感じに仕上がってラッピングで

完成。

みんなに見せたいからとそのまま袋に入れずに電車に乗りますと

うれしい一言。

薄いベージュのワンピースに花がとってもお似合いでした。

お二人ともベーシックへ8月からご入会いただきました。

Kさん、Gさん。

よろしくお願いいたします。 

けいとう、クレマチスの実、スモークグラス、きいちご、ディアポロ、spバラ、k・ポー。

 

ただいま体験レッスン通常より割引でご案内中です。

気軽にご連絡ください。

お待ちいたしております。

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村

深紅のコサージュにみるパリの女性の心意気。

 

パリの女性たちの中で最も印象に

残った女性のことをチョットだけ。

 フォンテーヌブロー城の小学生を引率する教師か案内係なのかは

定かではないのですが

40代くらいの女性はシンプルなワンピースに肩から

ふわっとかけたカーディガン。イイ感じィ。

・・・とその腕には黒い皮のクラシカルなバッグ。

その持ち手にハッとするほどの見事な深紅のコサージュが

さりげなく飾られていました・・・。

一瞬ドキッとしたのを覚えています。

10歳ぐらいの女の子だってこんなおしゃれ心のある大人になりたいと思うでしょう。

旅をする男性が声をかけてくるやもしれません。

 

最後に礼拝堂で終わる説明。

カッカッとハイヒールの音を残して振り返りもせずに帰って行きました。

心の中で叫びました・・・・

こんな女性がたくさんいるフランス人になりたい!

 

今でもあのバラの色は鮮明に残っています。

 

 

さて作品です。

8月もまだなのに秋色のブーケを作ることになって

こんな感じになりました。

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村

夏休みなので親子でレッスン。

 

いよいよ親泣かせの夏休み突入です。

何か計画を立ててやり遂げましょう・・・という

先生の言葉にかたく決意したにも関わらず、3日で

決意したことさえ忘れて遊び呆けていた私は

今も変わらずすぐに決意が揺らぐ・・。

 

 うちに来ていただいているIさん親子。

 こっそりお母さんだけレッスンしたら娘さんに、叱られるらしいです。

いいお嬢さんです。うち的に。

夏休みに入ってチョットお休みしていた9歳のSちゃんも元気に参加。

のびのびとしたこんなブーケを作ってくれました。

大人と同じ目線でと

頼もしいお言葉をいただいているので

自分で花から選んでもらった今日のレッスン。

あえて何も言わずにスパイラルだけを守ってねと。

終わるとよく鏡の前で踊ったりしてる可愛いSちゃん。

また来てね。

 

 

 

   ※ 先日のアンテークショップのご案内です。

     Ditty といいます。

http://www.ditty-world.com

    開いてみるとうん、やっぱり素敵!!

ファブリックは他にない、品ぞろえ。 

    もともとお店にもイギリス物の家具とか置いているので

   ツボにハマったらとんでもない買い物をしてしまいそうで、

   カードを持っていくのを止められました、生徒さんに。

 

 イイ感じの鏡があるらしい!!!ヤバッつ。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村

スモークツリーは優れもの・・・私の部活。

 

      学校が多いこの地区。

     タオル片手にブカツ(懐かしいこの響き)帰りの思春期真っ盛りの男子・女子。

     部活といえば, 三男は去年まで高校球児。

    それも在籍中3年間で夏・春大阪で甲子園に出場した強豪校出身。

    投手だけでチームができる。

   予選が始まるこの時期、チョット心が痛みます。

   ベンチ入りの夢破れて、泣いたあの夜。

     最後の夏、 春・夏の出場は果たせなかったけれど

    2回もアルプス席に連れて行ってくれたK高校。

今日が2回戦。

    頑張れ!!!

 

    今日のアレンジは私のブカツともいえる教会への活けこみ。

   通常の半分以下の低予算で奉仕させてもらっているのですが

 100人以上の方の笑顔と感謝の言葉が最高の報酬だと

 心地よい満足感をいただいております。

     これは故人を偲ぶための会へのものと会堂用。

  スモークツリーを2種類(コティナス)使っています。

  スペースと軽やかさを出すことができました。

 この暑さのなか今から搬入です。

  車の中がコワい。

 

 

 

    

    

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村

夏だからこそブーケを、芦屋のアンティークショップへ。

 

        どうにか今週で梅雨も明けそうで、ホッとしています。

        なんだか今年は梅雨が堪えました。やっぱ途中パリに

        逃亡していたのが体がついていけてない。

 

       朝市場に行く前に、せっかちな蝉も鳴いておりました。

      こんな時期だからこそ花を!!!

 

      友人のアンティークショップの開店に持っていきたい

と生徒さんからの注文。

今朝北海道からのトマトを丸ごと食べてとお土産片手に

取りに来てくれました。

     芦屋にできたこのショップ、かなりのこだわりです。

     もうすぐショップカードをいただけるのでご紹介しますね。

     アンティークの生地で作るカーテンや椅子の張替(古い生地で)など。

 楽しみです。

行ってみよっと。

     喜んでいただけたらいいな。

 

 

 

 

verdirカラーのグリーンでラッピング。

 

         アレンジ、ブーケ、ご注文お待ちいたしております。

    夏休み中の特別子供レッスンも企画しております。

                    緑地のプールもいいけど、涼しいお店に遊びにいらしてくださいね。

              おいしいお菓子とお茶で夏のオアシスをあなたに・・・・・。 

  info@verdir.jp

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村

パリは燃えている・・・ではなくて光っていた。

  

    パリの最後の夜。

    スペインとポルトガル戦の余韻のなか

    静かにとても近くでエッフェル塔を見上げました。

   昼間はなんてことないなと思っていたので、

こうしてライトアップと夜景の中では

  アー、これでパリともお別れねとしんみり。

 

  言葉では言い尽くせない感動と体験で帰国後、

  なんか一皮むけた感じってコメント頂きました。

  パリは女っぷりをあげてくれる大人の街。

 また行かなくっちゃね。

 

 

 

※一押しの紅茶屋さん 

 一緒に行った可愛いY子ちゃんが教えてくれて

紅茶屋さんに行きました。

ここは店内の撮影OKでこんな可愛いディスプレイです。

おいっしいです。

 

 

南部鉄に色付けがしてありました。

逆輸入ですね。

Yちゃんたちとタクシー飛ばして行ったら運転手さんが

Yちゃんに明日帰りの空港まで送りたいだの、最後にキスしてくれだの

さすがアムールのお国柄。

油断も隙もない・・・・。

私も一緒に座っていたのに?

おかしい。

 

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村

パリ便りの合間に久々作品のご紹介。

 

     10日もお休みをいただいて

生徒さんの予約はどうなっているのか

     本音はやや心配でした。

しかし・・・

     verdirの生徒さんはよい方ばかり、ちゃんとblogで

     チェックして来てくださいました。

ありがとうございます。

     アドバンスコースの老舗生徒さんSさんの作品。

     レモンリーフを器にして丸みが可愛いコンポジションの出来上がり。

    これをみるといつもシンデレラがのったかぼちゃの馬車を思いだして

    胸が痛みます。

(何度読んでも泣いていた記憶がある)12時なんて早すぎると・・・。

      

    次は   芍薬と紫陽花と山ゴボウ他で作ったブーケ。

  一眼レフのカメラを買って初めてトリセツとやらを読んで

 撮った2枚。

  うーっムム、意味がわからんトリセツの・・・。

 

 

 

山ゴボウもアップで撮るとこんな感じ。

 

 

   ※おまけデス。

    今回の飛行機○○Aで行ったのですが、食事がいまいち。

   行きの最後の食事がホッとドッグでそのソーセージのおかげで

  ずっと気持ち悪かった。どうにかしてくれー。

   映画はポンぺ病?とたたかう父とH・フォード演じる学者の物語。

 もうすぐ公開らしいけどH・フォードの素ってあんな人かもと思ったくらい

 ぴったりだった。

  4回ぐらい若い人と結婚してるけれどここで見たらただのおじさん。

 大統領やら弁護士役よりこれが似合っていた…と思うのは

 あまり好きではないからかもね。

ファンの方ゴメンナサイね。

 

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村

ランジス市場とおやじカフェ

 

 

     パリの街にも少しなじんできたら、チョット仏語をお試し。

    メトロで乗り換えがわからなくて、

そうだ、ここで出番だ!とばかりに

  マダムに「チョット、お尋ねします・・」もちろんフランス語で。

   通じたーーーー、というより冗談なんかも言ってみたりしたもんねー。

      ララリ先生、ありがとう。

 

    さて今日はフランス最大の市場ランジスの花売り場へ。

   珍しい花たちがこれでもかと並んでおりましたが、使えそうなきれいなものだけをパチリ。

   

由美先生の生徒用のレッスンののときに使ったと思う。

 

 何かわかりません。

 

   これだけで見せてくれる。

 

 先日のヴァンソン氏のデモでも使っていたけれど

 日本に持ち帰りたいぐらい可愛くて。

 

 

 次の日のカトリーヌ・ミュラーのブーケでもこの丈の長い

ラベンダーを使っていた。

フランスの花は日本よりもちがいいらしいです。

強いという表現でいいかもしれない。

大地が違うのか、陸続きのヨーロッパから陸路で運ばれてくる強さかな?

うらやましい限りです。

 見学が終わって市場内のランチ、昼間からのビールで

テンションあがりっぱなしのおじ様たちからずいぶん気にかけていただきました?

何処もおじさまは若い女性がお好きです。

(私は外れています、残念ながら・・悲しい)

   最後に5日間お世話になったマイルーム。

 きれいに掃除が行き届き、パリで一人物思いにふけることもできました。

(いつもすぐに寝てしまった)

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村