2010 年 3 月 のアーカイブ

ドラゴン柳

     今日で3月も終わりです。

     新年度を迎える準備でしょうか、心なしか車も人も

多い気がします。

  明日入学式の学校も多いでしょう。

  寒さのせいか桜も遠慮がちで3分咲きというところですか?

  明日からまたお天気があやしくなりそのあとやっと

  暖かくなるらしいです。

   今年ほど春が待ち遠しい3月はありません。

   今日はドラゴン柳をストラクチャーとして作り

  待ち遠しい 春の風をイメージしてブーケを作りました。

      どらごん柳0331

                                柳、ニゲラ、スカビオサ、ラナンキュラス、

                                               ライラック、オオ二ソガラム、アザミ

花を贈る その2

            

                同じ日にブーケの注文が入りました。

               転勤の方へです。

              華やかなのがいいですと注文。

             ダリヤ黒蝶(なんかすごい名前ですよね)とラナンとやつでを足元に。

              とても喜んでくださったそうでうれしかったです。

              その方とお花のイメージがぴったりだったそうで。

                フーっ、よかった^。5000ennno

              ダリヤ、バイモ百合、ライラック、ラナン、ヤツデ、ヒメゼンマイ

 

    このブーケで5250円です。大きさは縦40センチ×30センチぐらいです。

    大きすぎず小さすぎずで、袋もお付けいたしますので、いつでも注文お待ちいたしております。

 

お値段に応じて花束・アレンジお受けいたします。

      06-6850-4433    info@verdir.jpまで

   

花を贈る その1

   

         移動の多いこの時期です。

        今日は息子がお世話になった野球のコーチのお別れの日。

        なんか作ってくれ・・・と息子。

 

袋を渡し忘れてそのまんまブーケをもち電車に乗っていきました。

          

        いつの日かお母さん今日までありがとう…なんて言いながら

        花束をうけとるのかしらんと呟きながら帰路につきました。     

アザミとアネモネ、ライラック、ニューサイランでアクセント。コーチへの

       

       

4月からの日程についてのお知らせ。

  

         この5月でここに越してきて一年を迎えようとしています。

         早いものです。

        さて毎月来ていただいている酒井理恵先生の来校日程は

        皆さんの予定と照らし合わせた結果

      今まで通り毎月第4金曜日に決定いたしました。

 

     いろいろとご迷惑をおかけいたしましたことを心より

     お詫び申し上げます。

     4月だけは第4木曜日ですのでご注意ください。

     また今年度よろしくお願いいたします。

                  

黄色でまとめた・・・ ラナンキュラス。

          

           

       

        まったくの余談ですが、  ブログで一番好きなサイトは

          フランス在住の長谷川たかこさんの「パリのふつうの生活」というブログ

          これは面白い。

          編集の仕事や翻訳を生業とされているので、文章がいい。

          ほんとに日常で、ちょっとしたパリの事件やゴシップ(笑える)

          を教えてくれる。

            彼女自身は今、 スキーで骨折して家で療養中。

          ヘリで病院に入った話、水着を着れるようにあまり傷を大きくしてないよ!

          そう言いながら ウインクしてくれた医者の話、病院の食事・・・・

          実に面白いです。主婦でもあるので子供ネタもいいです。

         最新はお店でも聞いているご存じカーラ・ブルー二のネタです。

            なぜか日本に来ることをお断りになったあのファーストレディ。

          人気急落のサルコジもおちおち仕事もできないほどの噂話。

           笑ってていいの?          

 

    お花とはなんの関係もないこの話ですが、これを読むと

       パリに行きたくなるということです。

            仕事に戻ります。

       ラナンキュラスの縦のラインを活かした春の陽気を

      感じさせてくれる作品ですね。

 

                         らなん黄色アイロニー20100325

花屋冥利に・・・

 寒い雨の朝です。

 春のコート出していたのにまた引っ込め冬支度。

 桜が・・・心配です。

 九州は見頃ですね?

花冷えのお花見でよく風邪ひきました。

この時期は苦手です。

 

 先日迷いながら出来上がったブーケのお礼に来てくださいました。

 

ヤバっ!!

えっ?どうかしたと思ったら、ヤバいくらい気に入ってくださったらしいです。

若者言葉はわからんです。

  ホテルの方が「お花にお金掛けられたんですね」  と一言。

 それほど豪華に見えたのかしらん?

 この仕事をしていてよかったと思える瞬間です。

 

    写真が楽しみだな~。

            カクテルヨウ

 

個性的なブーケ

 連休はお天気どうでしょうね?

 22日のの結婚式に依頼されているまだブーケの色を

迷っています。

 ドレスにとても主張があるので(色、デザイン)煮詰まっています。

今日の作品。

 これもちょっと個性的。

足元にニューサイランでひと手間かけました。

マムとゼンマイ、あとテッセンも入りました。

主張がありながらどこか品があって・・・・

お気に入りの作品です。ブーケ3016名古屋

クリスマスローズのブーケ

 クリスマスローズってこの時期なんですね?

と生徒さん。

そうなんです、庭にもこの時期に咲きます。

 お花の質も上がりこの季節のアレンジには欠かせない花になっています。

ここではブーケにしました。

支えになるグリーン、セダムで花の顔の向きをささえます。

キュッと小粋に創りヘデラでステムを隠しました。

多肉の花ラナケニアも入っています。

    bouquet20100315

卒園式

  毎年この季節に豊中の幼稚園の卒園式の

花装飾のお手伝いをしています。

ここは教会と一緒にある園で依頼されてから

初めて本気で花をもっと勉強しなければ・・・・と思った

決意のきっかけの園(縁)です。

これは 子供たち手作りの「やさしさの花」という壁掛け。

  名前がいいです。

  

残念ながら私の作品は手ぶれがひどくてまともな写真がありませんでした。

ヴォーリーズ建築のパイプオルガンのあるモダンな中に

暖かみのある礼拝堂も月1回の花の活け込みをさせてもらっています。

あの時の原点に立ち返ろうと何か迷った時は

そこへ戻ります。

 

広い礼拝堂でどうすれば皆さんに喜んでもらえるかを試行錯誤

しております。(今も)

これからも原点はこの礼拝堂です。

                            愛光卒園式            卒園

市場にて・・・

 寒い3月の朝、雨。

市場で花を整理するにも満員状態。

重たい枝物を抱えて途方にくれていたら、「ここ、どうぞ・・・」と空きを作ってくださった

品のいい女性。

「ありがとうございます」と一言だけでその場を去っていくと、

また駐車場でもお隣同士。

「先程は・・・」とあいさつすると「アレンジですか?」と尋ねられ

「ハイ、ほそぼそと・・・」と私。

聞くと明日からのHデパートでの未生流の作品のために

奔走中とのこと。

大きな作品なので大変ですとおっしゃって

「あなたも頑張ってね!若いんだから・・・」と励まされてしまいました。

見た目上は明らかに年上の方で荷物もこっちの3倍くらい。

朝の雨を恨めしく思ったりおなかすいたなー、重たいしーとか

考えていた自分に喝!

思わず「頑張ってください」としか言えなかった私でした。

花の始まりは遠いはるか昔の草月流からでした。

サボってばかりの私をいつも暖かく見守ってくださった先生にとても

似ていました。

髪を結いあげた姿に明日はきっとお着物でいらっしゃるんだろーなと

思いながら水揚げにいそしみました。

なんかいい一日の始まりでした。

 その日出会ったライラック。ライラック