‘paris’ カテゴリーのアーカイブ

Paris雑記最終章の巻 番外編

 

そして帰国の朝。

IMG_1942

こんなに美しい朝。

またパリへ来よう!

と感傷に浸るも

さあ出発と乗り込んだ飛行機が

ん?ん?飛ばない・・。

待つこと、30分、1時間・・2時間。一度意味不明な

アナウンスがあっただけ。

オランダ経由なのでスキポール空港まで行く便です。

そして待つこと2時間(機内で)の末飛び立ったものの既に。

どうしてくれるんだ!!

と叫びながらあの広いスキポールを走る

疾る、ハシル

 ゼーゼー・・・。

汗まみれの先に待つのはチケットを変更する長蛇の列

これって・・。

IMG_1956

エアーフランスの管制塔のストらしい。

そして立ったまま6時間待ち、

次の日にまたパリに戻るチケットをなんとかゲット。

すでに夜9時。

オランダ人の怖そうなおねえさんの指示で

ホテルの手配に並ばされるも

職員が帰ったので自分で予約しろと

待たせるだけ待たせて言うか!!!

こんな時はアジア人同士なんとなく寄ってくるもの

日本の女の子2人、男子1人、

中国人のパリ留学生チエちゃん、シンガポールで働く

ベトナム人はん君。

6人でTAXIに乗り込み一緒にホテルで泊まることに。

化粧品も着替えもないから嫌だと言いながら、パチリ!!

案外楽しげなワタクシ。

IMG_1959

みんな子供の年齢なので母として仕切りながらも、いただいたご縁ね、

みんなでルームサービス頼んでパーティね!

12時過ぎまで顛末を笑い飛ばしました。

後ろの子がチエちゃん、狭いベッドで二人で寝ました。

日中友好ねと何度も言っていたチエちゃんは

もちろん3ヶ国語堪能な才媛でありました。

滞在時間4時間のホテルを出てパリに

再び戻って朝陽を拝もうとは1日前には

夢にも思わなかった旅でございました。

それでもアジア人同士の英語、日本語、ちょいフランス語

アクの強いはんくんの英語で

思い掛けないアムステルダムの楽しい夜を過ごしました。

あれほど荷物の確認をしたのに、やはりのロストバッゲージ。

日本人の仕事の正確性と気働きの素晴らしさを改めて

思い知らされた旅でもありました。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

Paris雑記その6 聖地ローズバッドへ

あーー、昨晩のユーロ大会フランス惜しかったな!!

Parisにいた時に一度整体を受けにバスに乗りました。

よしよし、この調子でいけば帰りボンマルシェのソルドを見て・・・

と計画していたら、「はい、ここで降りて!!」と

しらっというのであります。

こ、困ります、4つも前じゃないの!!

理由はサッカーのパブリックビューイングがあるからですと。

汗だくで到着も整体、余計に疲れましたわ。ふーー。ソルドも行けず。

次の日心休めて私のレッスン

今回は初めてのボックスフラワー

IMG_1917

ここはこんな感じで・・、ふむふむ。

そして出来上がりました。なんだか美味しそうでしょ?

IMG_1927

同じ日にレッスンが行われていてあまりに綺麗で

写真に収めました。

この絵も素敵

IMG_1904

お店でお手伝いをしてくれていたツルちゃんと

残りの花材で作ったブーケを持って・・・。

IMG_1935

午後は右岸へ

セジュールアパリの奥様えりこちゃんと

そのお友達ノリコさんと素敵マダム

ナミさんに会いにkitsuneカフェへ。

ナミさんのパリライフをため息つきながら聞き、

再会を約束して帰路につきました。

帰国前のディナーはベトナム料理のフォーが

疲れを吹き飛ばす美味しさでした。

明日は今回最大のアクシデントを・・・。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

Paris雑記その5 暑さを吹き飛ばすこの一枚

Parisへ帰ってまいりました。

IMG_1830

朝は青空なのに夕方から雨だったり。

ホテルの近くを散策・・・の前にローズバッドは徒歩1分

IMG_1835

odéon駅の近くにあるオリーブオイル量り売りのお店

IMG_1838

瓶の見せ方も魅力的

IMG_1863

夏時間は暗くなるのが10時すぎます・

家になんかいてられないわ・・・とばかりに街中ではあちこちで

音楽祭が開かれていました。

リュクサンブール公園のポスターにピアノの演奏会があるとあったのですが

雨で流れた様子。残念

生徒さんのアパルトマンで食事をよばれた帰り

おじいさんが楽しそうに演奏して

一緒に行ったツルちゃん(ローズバッドに秋からスタージュ予定)

としばし酔いしれておりました。

そして今回パリで誕生日を迎える幸恵先生の誕生日パーティへ

お会いしたかった方とも再会できたし

美味しいチーズやパンシャンパン、笑顔。

ありがとう由美さん、そしておめでとう幸恵先生。

IMG_1832

その大先生方とこんなところへ参りました。

はいそうです、大人バレエ教室。

悲しい時や落ち込んでいる時にこれを見れば元気になれます。

 

由美先生は足首の柔らかさ、幸恵先生は股関節の柔軟性

そして私はストレッチ運動のつかみをベタ誉めされて

みんな有頂天。

笑いっぱなしの2時間でしたのであります。

IMG_1967

明るいさわ子先生がポーズを教えてくださいました。

門外不出の一枚でございます。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

Paris雑記その4  〜ちょっと寄り道〜

Parisからモンパルナス駅へ地下鉄で早めに着き

時間はたっぷりあるので駅で

見つけた足踏み発電機で遊んでみました。

携帯電話の充電ができるらしい。

IMG_1762

電車で昼ご飯を食べるつもりでサンドウィッチを買って

いざ・・・、く、暗い。

IMG_1766

ストで電車も節電か?

足元も危ないほどの暗闇電車に乗り込み出発です。

30分は暗い電車でも楽しめ、

あっという間にRambouilletに到着したのであります。

さて花のレッスン以外にオーナーの仕事や日常もこれまた

興味深い。

庭の野菜も測りで売るらしい。

分銅で測り大雑把な量でハイ、いくらです・・って

IMG_1811

私もこの鷹揚さが大好き

自然の色と小ぶりでも野生味溢れる野菜

IMG_1807

小ぶりのニンニクは

オリーブオイルのドレッシングにも入っていたわ。

IMG_1808

庭で摘んだハーブを乾燥してこのお茶をいただきました

(名前が、、)

IMG_1806

茶漉しも手作りで、何度も溢れそうになりながら

不便さも楽しむティータイムも笑いでいっぱいでした。

決して高級な茶器でいただくわけではないけれど

きちんと食べる、笑顔で食べる。

そして最高のおもてなしはディナー(それほどのもんではないのですが)

の時にシャイなオーナークリストフ氏が唯一調律したんだ、とおっしゃる

グランドピアノで演奏してくださいました。

何でも出来ちゃうオーナーの唯一苦手なのは掃除かしら・・・。

私たちが泊まる部屋は長く宿泊していた中国人のお客様が

丹念に掃除していたのよ、、、と近所にお住まいのとっても素敵なマダム

かすみさんがおっしゃっていました。笑

何より今回でいい出会いをいただいた西田さんのお人柄が

この地にあって心温まる時間になりました。

今もあの空気に触れたくて

深呼吸してしまいます。

本当にありがとうございました。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

Paris雑記その3

今日のような束の間の晴れの日は

家の中の風通しをしたくて

窓を全開し、重たい空気を入れ替えます。

私がParisへ行く時も私の中の花の思い込みを

入れ替えたいという思いが少なからずあるときです。

Parisからやや離れた田園地帯でのレッスン

今日は自分がイメージする結婚式装花という課題で。

この建物の中はオーナーのこだわりの色使いと内装

IMG_1814

この色を選んだオーナーのセンス

IMG_1817

この壁をはさんで緑のコーナーがあります。

IMG_1819

深い緑色の壁にあるテーブルに

庭で摘んだを飾ります。

IMG_1828

日本では使うことのなかった青い花がグッと引き締めます。

オリーブの枝もやや白っぽい優しい色です。

デザインを考えたりというよりもこの場所と空間を楽しんだレッスンという

充実の時間を過ごしました。

頭よりも五感で感じる。

おおらかな空間で感じるインスピレーションの大切さ。

この土地で出会った花と作品で肩の力が抜けて

スコンと軽やかな気分になりました。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

Paris雑記その2

やはりストで本数の少ない電車を降りて

今回お世話になるフランス在住のフローリスト

西田さんが迎えに来てくれ、

レッスンを行う場所まで向かいました。

フランスの田園風景を堪能しながら車内で

心地よい揺れでの眠気を払いながらやがて到着。

ここは結婚式もできる元は倉庫的な建物です。

中は改装中ではありましたが、本当に素敵

中は次回に!!

雲の模様が絵のようです。

IMG_1799

この建物の奥にある庭でこんなカゴを持って花を摘みます。

幾つになってもカゴに花を摘む作業は

乙女心をくすぐります・・。ふふふ。

IMG_1947

生徒さんはブーケレッスンを受け

芍薬とスカビオサのブーケが出来上がりました。

IMG_1785

芍薬はとて良い香りを放ち、やや小ぶりでも

しっかりとした茎に力強さと生命力を感じます。スカビも同様に。

土から無農薬で作る花に出会えた感動は

今でも鮮明に覚えています。

この花はこんな葉っぱなんだ・・とかね。

そしてやや肌寒い夕暮れ

宿泊する建物の一階でまずは乾杯

IMG_1787

短い滞在を楽しむ一歩になりました。

明日は私の受けたレッスンをご報告。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

paris雑記その1

EU離脱で大騒ぎの昨今、その日はパリから帰国の日

ヨーロッパはこれからどうなっていくのかしら?

さてセーヌ川が氾濫するほどに雨の多いParisに到着

ややテンション下げつつも

朝はParisらしい柔らかな朝日を見せてくれました。

IMG_1760

今回は生徒さん3人と一緒の旅。

Rambouilletという町へモンパルナスから30分電車で

出かけました。

まずは町を見物し、今回お世話になるクリストフ氏の庭で採れる枝物を置く

花屋さんを覗き見・・・していたら是非見てくれと中に招き入れてくれました。

クリストフさんのお庭の枝

IMG_1770

IMG_1773

そして町の肉屋さんにはあらあら、うさぎさんがこんな姿で・・・・。

さすがジビエの国。お肉も迫力あります。

IMG_1775

小さな町ですが歴史ある建造物もあり中でもマリーアントワネットが飲む牛乳を

育てるためだけの建物がありました。牛の絵をかたどった彫刻など

どれだけ権力を持っていたのか改めて考えさせられました。

城は改装中で入れませんでしたが、広い公園の中は迷子になる程広く

ぐずぐずしていた私たちを車で拾ってくれました。

帰りはパリから来た親子に車で駅まで送ってもらい

なんて優しいのかしらと感動。

いい旅になりそうな予感です。

明日はいよいよシュライエと言う町にて

広大な農地で花を摘んで

ブーケを作るという贅沢な時間を楽しみます。

お楽しみに。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

いつものパリに戻りますように。

 

連日の惨劇のニュースにざわざわとした感情が

収まらない。

世界中で悲惨なテロがあっている事実は

報道では聞いているものの島国日本からは

遠い国での出来事だと目を背けていた情けない私

いやどうしたらいいかわからなかったというべきだろう。

いまでもなんだか落ち着かないのは

私だけではないだろう。

パリの二人が無事に飛行機に乗ってくれた。

感無量だ。

心に何かを残して日本に来てくれている。

せめて滞在期間中京都の秋を愛でてほしい。

ただそれだけだ。

IMG_0967

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

ローズバッド2号店へ

ローズバッド2号店はオデオンから

歩いても行けるほどのいい立地にありました。

早めに着いたオープン記念パーティ

こんなお土産が用意されていました。

IMG_0941

食事もおしゃれです。

クッキーに赤いヒモ?がありますね・・

アニーのアイデアですって。。可愛いです。

IMG_0943

きれいどころのゆりかちゃんとお友達がてきぱきと

気持ちよく皆様をご案内。さすがです。

IMG_0938

シリルさんの作品だと思います。隣のオブジェが素敵

IMG_0939

写真展も一緒に開催されていました。

続々と夜も更けるとともにゲストが到着

久しぶりにお目にかかる方々との再会の場でもあり

シャンパン片手に道行く人々も興味津々でした

いつも思うことだけど、パリの人たちは興味のあることに

気楽に話しかけてきてくれる。

花を持てばきれいだよと言ってくれるし

美味しければ美味しいねと伝えると、

ウィンクしたり大げさなくらい

喜んでくれたりする。

謙遜文化の日本人にしたらこっぱずかしいと

思ってもパリに行くと

素直に表すっていいなと思ったりするのは

私だけではないと思うの。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

そしてアイロニーパリ店へ

チョイとプライベートで出かけておりまして、

お待たせいたしました、パリアイロニーさん情報です。

宿泊先の6区からタクシーでやや郊外にあるATSUSHI TANIGUCHIパリ店へ

ガラス越しに映るご本人と仕事の話をする主人がうっすらです。

IMG_0950

多忙な谷口さんを捕まえるのは大変ですから前もって

アポを取り、午前中と午後の配達の合間の時間を頂きました。

IMG_0951

店内はご存知グワックス社の花器がバラエティ豊かに揃っておりました。

既にローズバッドでお取り置きしておりますので我慢我慢。

店内はゆったりとして居心地のいい空間です。

花も枝ものの時期で一足先に秋を満喫。

ここまでくるのに大変なご苦労があったにもかかわらず

その目は楽しいことしか待っていないかのように輝きに溢れて

新鮮な感動を頂きました。

花のお仕事を今一度いろんな角度から考えてみようと思いながら

お店を後にいたしました。

パリで受けるアイロニーさんのレッスンも次回は受けてみようかしら?

(私はラフィリエコースの卒業生でございます)

さて明日はローズバッド2号店の開店記念パーティーと

青山フラワーマーケットさんをご紹介いたします。

お楽しみに!!

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村