‘徒然’ カテゴリーのアーカイブ

そして今年も母の日がくる。

雨の祝日、前日に夕飯を一緒にどう?というメールに

返信が来なかった長男が蕎麦屋に行こうとのお誘いが・・・。

二日酔いの顔で待つ彼の顔をしばらく遠くで眺めていて

すっかり社会人の顔だなと呟きながら、

久しぶり・・と言葉を交わす。

暖簾をくぐるまで自然にエスコートしてくれるその仕草は

母が今まで子供達にしてきた動きそのもので

いつの間にか立場が変わっていた。

息子達には何気ない動きでも老い行く母には

小さな事でも成長がうれしい、むしろ小さな事の方が

感激するのだ。

電車に乗ったときに自然にかばってくれる一言・・・。

私がどこへ行くにも離さない宝物は

キャンプで拾ってきてくれた石ころと

クリスマスに母を労る手紙をサンタさんに書いた手紙だ。

3人の息子達は決して優秀でも男前でもないけれど

心だけは豊かに育ってくれたと思う。

私の知らないところで兄弟で励まし合ったりしているようだ。

親が口出しできない男兄弟としての絆がある事がとても誇らしい。

そうやって世代が交代していくものなのだ。

ママとしてだけの20数年が

一人の女性として生きていく覚悟を決めたママを

どう受け止めてくれるのか・・。

今年の母の日のプレゼントは私からリクエストしようかしら。

いいかな?

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

 

 

雨音に思ふ。

 

仕事を終えて車に乗った途端に

降り出した大粒の雨。

ワイパーの速さを増すほどの急な

雨あしの強さ。

明るすぎる夕暮れよりも

うっすらとほの暗い雨の夕方が

やや疲れた体に心地いい。

ラジオを消してワイパーの往復する音だけに

耳を澄ましてみる。

もう家に着いたけれど

しばらく車のなかにいたい。

そんなときに限ってつけたラジオから

良すぎるタイミングの曲が流れたりする。

やっぱりもう少しだけここにいる事にしよう。

梅雨もいいものだ。

20130530

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

感謝の一年へのお礼。

 

どこまでが仕事なのか分からなくなってきて

昨日できっぱり今年の花屋家業を閉店。

お店の大掃除も中途半端に終わっていたけれど

ここに来ておそろしく自宅がおろそかになっていることに気がつき

残りの花でとりあえずそれらしく飾り付け。

フーーーツ、体がこちこちだ。

今年はこうしてぎりぎりまでお仕事をいただき

うれしい悲鳴を上げております。

慣れていない忙しさに戸惑い皆様に満足いただけたのか

不安もよぎります。

今年は個人的にも仕事にも本当に充実した一年でした。

多くの出会いとそこから生まれる新鮮な喜びに心から感謝です。

 

ときにくじけそうになるときには生徒さんに励ましてもらって

本当に先生冥利に尽きるというものです。

パリに2回も行けたこと、熊本でのレッスン、たくさんのイベントにも参加したり

思いもかけず美青年と激写できたりと(これが一番?)、

来年につながる?いい出会いでした。どうつなげる?

 

生徒さん、支えてくださった多くの方々

皆様どうぞよい年をお迎えください。

そして来年も花を通して感じたことを稚拙なブログで

綴って行くつもりですのでどうぞよろしくお願いいたします。

お目にかかっていないポチっとしていただいている読者の皆様

来年もどうぞverdirをよろしくお願いいたします。

(いつもありがたいと心から思っています、ホント。)

verdir店主

最後はこれでしょ。

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村

夏色シャンぺトル

 

  のんびりしていたらブログのランキングがえらいことになっていた。

  強豪ぞろいのカテゴリー。

  そろそろ仕事モードに切り替えねば・・・。

暑中お見舞いの代わりに作ってみました。

暑いと文句ばっかり言っていたら東北の方に申し訳ない。

震災で多くの悲しみを抱えていらっしゃる方へ。

決して忘れていませんと・・・。

  ただ祈るばかりです。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村いつもご協力ありがとうございます。励みになります。<

あの日、9.11

 

インターンシップで今ニューヨークに
住んでいる長男が9.11の思いを伝えてきた。
 
 思春期の彼の悩みに親として何もできず
お互いに抱える思いを押し込めていたあの日々。


そこに突然飛び込んできたこの衝撃的な映像は
悶々としていた心とともに今も鮮明に蘇る。
 悩んでいた彼はあの時の映像の街にいる。

平和であることの意味を感じてほしい・・・などど
 親らしいことを少し伝えた。

 
    今日はショップに配達するブーケ。
    すっかり秋モノの服が並ぶウィンドウ。
    
     似合うかな?

 

秋色紫陽花、レッドフォックス、シンフォリ、ディアポロ                   

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村
いつもご協力ありがとうございます。励みになります。