‘作品(初級)’ カテゴリーのアーカイブ

秋を少しずつ・・・。

 

曇天の合間の今日の陽射しは強い。

ただ、体いっぱいに感じる風の色や香りは

待ち遠しかった秋の気配です。

風といえば朝ドラで風をテーマに話が進んでいますよね。(知らんわ!・・と)

結構ハマっている朝ドラですが

ちょっとうかつな主人公に自分を投影し朝から思わず苦笑。

石橋を叩いて渡るというより石橋あることも知らずに・・・

今更ですがね。笑

それにしても律くんはかっこいい!!

・・・とどうでもいい話でございました。失礼。

さて秋からのレッスンが始まり台風ネタで盛り上がりました。

それぞれに何かしら被害があり

この大切な時期をしみじみ感謝した1日でもありました。

体験レッスンから3ヶ月ほど空き始めてのレッスンです。

本当に笑顔の可愛いKさん、小柄で手も小さくて私の半分

くらい。ほんと。

小柄な体と可愛らしいお顔には似合わず結構大胆に

個性的な花を作られます。

こんな意外性は大好きです。

10月レッスンスケジュールもこちらから。

気軽にお問い合わせくださいね。

   

 ランキングに参加しております。 皆様の応援をよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

芍薬三昧5月レッスン終了のお礼

明日から6月、梅雨入りかしらと思うような雨の朝です。

5月のレッスンも盛況のうちに無事に終わりました。

シャクヤクを使った5月レッスン。

芍薬を見たときの女性の華やいだ顔を拝見できるの

はこの時期ならではの喜びであります。

とても家庭的なmさんのお庭にも芍薬、バラがいっぱいとの事。

優しいお顔はお人柄そのものです。

 

顔の小ささナンバーワン(羨ましさからつい本音)

そして日本人離れしたそのお姿に花も霞むというもの、

スモークツリーと虎の尾、ケイトウという異色の組み合わせも

お似合いになります。

素敵です。

 

 

新緑の季節から梅雨、初夏へと移行するこの時期

6月はグリーンを中心に雨音ににあったお花をご提案です。

皆様お待ち致しておりますね。

6月レッスンスケジュールです。

こちらから。

 

 

   ブログランキングにもカムバックいたしました。

       皆様の応援をよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

ブーケ・ド・パリジェンヌ

乾燥しきっていた日々にいい感じで

お湿りをもらえた今日の雨。

きて下さる生徒さんには足元よくなくて

申し訳ないのですが、ひんやりするアトリエで

好きな音楽に耳を傾け至福の時です。

朝早くに出かけた(目が覚めて寝るには中途半端)市場で出会った

クロユリ。

真っ先に手に取りプルミエコースの(初級)のレッスンに。

カラーとアイビーの先の白めのツルがいい感じで、

きゅっとして、寝ぼけ眼でぼんやりした頭がすっきり!!

勝手に命名、ブーケパリジェンヌ!!

 

6月のレッスンスケジュールです。

体験レッスン随時受け付けております。

 

 

   ブログランキングにもカムバックいたしました。

       皆様の応援をよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

花の原風景

5月の気持ちのいい朝、大物洗濯の合間にちょいブログです。

先月岡山船穂にあるスイトピー農家さんのファームたかおに

生徒さんと行って参りました。

2年前に行ったフランスシュライユでフローリストをしていらっしゃる

keiko nishidaさんのワークショップに参加

花の思出、原風景についてトークがありました。

花好きが集まるイヴェントですから、やはり

しろつめぐさで作った花輪や髪飾り

ツツジの蜜を吸ってみたり・・・等々の

素敵なお話が多かったですね。

花の原風景・・

皆様はいかがでしょうか?

私?そのようなかわいい思い出は少なく

あまり草花に興味のない外遊びばかりの

子供でしたが、

人生わからないものですね、今は雑草さえも

愛おしく感じる時があります・・・。笑

 

クリスマスローズとグロリオサ、ジャスミンのブーケ。

 

 

ライラックとシャクヤクでナチュラルに。

 

 

 

   ブログランキングにもカムバックいたしました。

       皆様の応援をよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

嵐の祝日

三寒四温、春一番、桜前線

待ち遠しい春に希望を込めてうまれた

言葉なのかもしれません。

 

古傷が痛むのもこの季節。

持病の腰がチクチク痛むのも春のせいと決め込んでいます。

 

心の古傷もこの時期にチクチクするのかもしれないです。

何とも言えないざわつく心、

どうすればトンネルを抜け出せる?

いろいろとじたばたする。

それか何もしたくなかったり・・。

私なりのトンネルからの脱出は

やはり時だ。

時間が必要なんだと思う。

春の嵐の昨日出かけられないことが妙に

快適だったのは休息にもってこいの時間だったのですね。

 

 

この色合わせはこころの処方箋です。笑

4月のレッスンスケジュールです。

新しく投げ入れコースも出来ました。

 

 

   ブログランキングにもカムバックいたしました。

       皆様の応援をよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

 

 

 

 

桃の花と尊敬する俳人

朝日歌壇の選者の重鎮、金子兜太氏が

亡くなったと今朝の新聞。

当然ながら存じ上げる方ではないですが

その生き様と歌とお人柄(作品の論評での知ったかですが)

には密かに尊敬と憧れを持っておりました。

反骨の詩人でもあり、ときに痛烈に時勢に批判の

声を上げていらした。

歌を詠むなどとは遠い生活をしていながら

新聞の一般の句を詠むのは楽しみで

アメリカの獄中から母へ詠むある日本人の句は

いつも胸が熱くなったりした。

また一人篤い方を失ったことに

寂しくてなんだか妙に悲しかった今朝です。

この桃の花をみて

歌を詠んで下さったら・・と勝手に

想像しております。

心からのご冥福をお祈りいたします。

 

   ブログランキングにもカムバックいたしました。

       皆様の応援をよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

春を彩る花満載

オリンピックをみているとついつい

エキサイトしてしまうので程々にしてやるべき事を

こなしていかなくてはならない・・・2月。

苦手な事務整理の時期だ。ふう。

きっとこのせいで風邪をこじらせてしまったのだ。

きっとそうだ!!

お楽しみは先に延ばして苦手意識にため息ばかり。

お花はきれいに仕上がってウキウキなんですけどね。

どちらもアネモネシリーズ。

ベーシックレッスンの作品です。

珍しくラクスパーの先だけつかってアクセント。

 

 

 

 

   ブログランキングにもカムバックいたしました。

    素敵なフローリストさんの記事も満載です。

       ちょいと一押し・・皆様の応援をよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

 

 

アマゾンの落とし穴

こう寒いと買い物もおっくうになってくる。

やる事がたくさんある時に限って

誘惑満載買い物サイトにふらふら寄り道するんですこれが・・。

そういえば洗剤なかったな、

あれ?これいいじゃん、安いし買っておこっと。

と今だけお買い得的情報につられて決済していて

届いたときにはあれ?なんか買ったっけ?

お恥ずかしい有様だ。

中古本一册に大きな梱包に罪の意識は拭えない。とほほ

小さいお買い物も積み重なれば

明細書みて・・・あら?ひゃーーー!!

アマゾン、恐るべし。

よし、来月は何も買わないぞ!!

 

ということで1月も今日で終わり。

寒い中レッスンにきて下さり本当にありがとうございます。

引き続き2月もよろしくお願いいたします。

春の花は優しい色がたくさん、いちごミルクという名前の

スカビオサはなんともいえず優しい気持ちにしてくれる色ですね。

枝の流れに逆らわず。

ベーシック作品です。

迫力のカトリーヌ・ドヌーブ

セクハラ問題で、物議をかもしてる昨今

かの大女優K・ドヌーブの大御所ぶりに圧倒される。

周りを寄せ付けない美しさや

雰囲気を持つ女優さんが少なくなった今

好き嫌いは別にして際立つ存在感が好きだ。

大統領が20歳年上のオトナの女性と結婚する国だから

アムールこそ命かもしれない。

アムールの始まりはどちらからのきっかけからならば

ここがセクハラと積極性との差だろうか

今の日本男子欠けているもの

それは恥をかいても好きな女の子に声をかける!!

しかしだ!!

これをストーカーとセクハラと振り分けるならば

草食系男子は戦う前から危険を冒さなくなる

大女優の杞憂に共感する事は

小さなワクワク感のある遊び心まで

押さえられてしまう気風を案じているのではないかしら・・・

男子3人を持つ母としてはあたってくだけたならそれでよし

ぐずぐずはいかんですよ。

と話がずれましたが大昔、小学校の頃

私たちの流行にスカートめくりなるものがありました。

今それをすれば両親呼び出し、謝罪、

どうにかしたら不登校になりかねない

あの頃イヤでイヤで仕方なかったあの行為

好きな女の子のスカートめくって

走り去る彼ら、どんなオトナになっているのかしら。

黙っていた女性が声をあげたことには

心からのエールを送りたい。

 

土曜日の朝の独り言、読んで下さってありがとうございます。

広島から来て下さるおしゃれで素敵な女性の作品。

肩肘張らずに自然体の雰囲気が憧れです。

 

 

 

アップルミントとバラの相性

カップ咲きのバラをきれいに見せるのに

あまり個性的な花を合わせない方がきれいな気がします。

優しい色にはもっと優しく見えるユーカリとアップルミント

 

 

少し愛くるしさのあるバラですね。